秋 自己流樹木の植え替え 

画像


近所の家で松の木を植え替えていました。そういえば昨年も植え替えをして失敗していた様です。業者に聞くと松ノ木は無闇に植え替えない方が良いといいます。理由を聞くと、松の木は其の家の主人を象徴している木であり、従って植え替えには充分注意を払い絶対枯らしてはならないとか。それは兎も角業者の指導する、根を衣で包み植え替える方法は、素人一人では難しく現実的ではありません。

わが家でも過去に何回か木の植え替えをしていますが、まだ一度も失敗した事はありません。方法は全くの自己流ですが、先ず木の根に見合った大きさと深さの穴を掘り、そこに池の様に水をはリ土を入れて左官宜しくこねた後、木をズボリと立て、更に土を被せてある程度木が安定する迄ふみ固める。(固め過ぎは良くありません。木が呼吸できなくなります。)
  
此処で心配なのは根腐れですが意外と心配iありません。根腐れを起こす木は小さな木に多くある程度の大きさの木は心配はなさそうです。尤も小さな苗であれば当然木の根に土を付けた侭です。この方法は飽く迄一人か二人で行える大きさの樹木です。大木には該当しません。(この方法は晩秋と夏の7~8月は避けた方が良いです)

上の画像ドウタンつつじ3本は、何れも植え替えてます。他に高さ2メートルの松の木も植え替えました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック